世界遺産 
世界遺産めぐり - 世界遺産めぐり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
世界遺産の紹介 モロッコ王国、マリ共和国の世界遺産、アルジェリア、ウガンダ、エジプト、エチオピアの世界遺産 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

世界遺産珠玉の80選 Our world heritage(JTBのmook)

【送料無料】世界遺産珠玉の80選 [ 富井義夫 ]

【送料無料】世界遺産珠玉の80選 [ 富井義夫 ]
価格:2,100円(税込、送料別)



世界遺産撮影をライフワークとする写真家・富井義夫が選んだ80件のベストショットは迫力満点の傑作ぞろい。
もちろん各世界遺産の詳しい解説とアクセスガイドも充実。
巻末には全世界遺産812のリストと地図がついています。

●アジア・オセアニア
 タージ・マハル、ブッダガヤの大菩提寺、莫高窟、万里の長城、ラサのポタラ宮歴史地区、姫路城、グレート・バリア・リーフなど20件
●アメリカ
 カナディアン・ロッキー山脈自然公園群、イエローストーン、ナスカの地上絵、マチュピチュの歴史保護区、イグアス国立公園、ガラパゴス諸島など18件
●ヨーロッパ
 ローマ歴史地区、ヴェネツィアとその潟、グラナダのアルハンブラ、モンサンミシェルとその湾、ウィーン歴史地区など22件
●中東・アフリカ
 ギザからダハシュールまでのピラミッド地帯、マラケシュ旧市街、イスタンブール歴史地区、キリマンジャロ国立公園など20件
スポンサーサイト
  21:15 | 世界遺産めぐり | Top
 
 
 
 

世界遺産めぐりをしよう

夏休みに世界遺産めぐりをしたいです。

ヨーロッパには沢山の世界遺産があってどこに行こうか迷ってしまいます。


どこに泊まろうかな・・・

予算を考えるとあまり・・・全然贅沢はできません。


その前にヨーロッパのどこに行こうか迷う迷う。

でも計画を立てるって楽しいです(^o^)/

 
 
 
 

イタリアの世界遺産 ヴァルカモニカの岩絵群

■ イタリア共和国

ヴァルカモニカの岩絵群

イタリアの北方、ロンバルディア地方アルプス山麓のヴァルカモニカ渓谷には、先住民族が描いた線刻画が14万点も発見されています。
この渓谷の岩に、推定約1万年前に彫られたと岩絵からローマ帝国時代(紀元2世紀頃)のアルファベトの彫られた岩絵など、
約8000年間に渡る絵が残っています。

古代人の農業、狩猟、そして戦争や儀式の様子が描かれています。
古代の人々の生活ぶりを垣間見ることができます。
ウィキペディア参照
1979年に世界遺産に登録。文化遺産


 
 
 
 

エチオピアの世界遺産 【ハラール・ジャゴル要塞歴史都市】

---エチオピアの世界遺産 NO.8---
                      【エチオピアの世界遺産】 一覧表に戻る

【ハラール・ジャゴル要塞歴史都市】
ハラールはエチオピア東部の都市で、ハラリ州の州都です。
砂漠とサバンナに囲まれた、エチオピア高原の東の丘の上にある町。
ハラールは、エチオピア各地、アフリカ、アラビア半島などを結ぶ交易の中心地でした。
ジュゴルと呼ばれる城壁に囲まれたハラールの町には、82のモスクが存在します。
世界遺産 世界遺産のDVD 旅行 ヨーロッパ旅行 ヨーロッパのお城 海外旅行 世界遺産 フランス イギリス ドイツ スイス デンマーク パリ ロンドン ベルリン エーゲ海 リゾート エーゲ海 世界遺産 世界遺産のDVD 旅行 ヨーロッパ旅行 ヨーロッパのお城 海外旅行 世界遺産 フランス イギリス ドイツ スイス デンマーク パリ ロンドン 
13~16世紀頃に発展し、イスラムで4番目の聖なる都市といわれました。
アフリカとイスラムの文化が融合した歴史的町並みは、【ハラール・ジャゴル要塞歴史都市】という名前で2006年に世界遺産に登録。 
                      【エチオピアの世界遺産】 一覧表に戻る






世界遺産 世界遺産のDVD 旅行 ヨーロッパ旅行 ヨーロッパのお城 海外旅行 世界遺産 フランス イギリス ドイツ スイス デンマーク パリ ロンドン ベルリン エーゲ海 リゾート エーゲ海 世界遺産 世界遺産のDVD 旅行 ヨーロッパ旅行 ヨーロッパのお城 海外旅行 世界遺産 フランス イギリス ドイツ スイス デンマーク パリ ロンドン 
 
 
 
 

エチオピアの世界遺産 【オモ川下流域】

---エチオピアの世界遺産 NO.7---
                      【エチオピアの世界遺産】 一覧表に戻る

【オモ川下流域】
オモ川はエチオピア南部に流れる川。
そのモ川下流域には、化石を大量に含む岩石層があり、人類の祖先の化石を大量に発見されました。
数百万年単位に及ぶ多くの種類の化石人骨が出土。
現代人の直接的な祖先ホモ・エレクトゥス、ホモ・サピエンスなど、250万~4万年前の猿人、原人の化石が多く発見されています。
アウストラロピテクス・エチオピクス、アウストラロピテクス・アファレンシス、などなど。
またそれらの原始人が使用した石器類も多く発見されています。
考古学上極めて重要な一帯です。
1980年に世界遺産に登録。

                      【エチオピアの世界遺産】 一覧表に戻る



世界遺産 世界遺産のDVD 旅行 ヨーロッパ旅行 ヨーロッパのお城 海外旅行 世界遺産 フランス イギリス ドイツ スイス デンマーク パリ ロンドン ベルリン エーゲ海 リゾート エーゲ海 世界遺産 世界遺産のDVD 旅行 ヨーロッパ旅行 ヨーロッパのお城 海外旅行 世界遺産 フランス イギリス ドイツ スイス デンマーク パリ ロンドン ベルリン エーゲ海 リゾート エーゲ海 世界遺産 世界遺産のDVD 旅行 ヨーロッパ旅行 ヨーロッパのお城 海外旅行 世界遺産 フランス イギリス ドイツ スイス デンマーク パリ ロンドン ベルリン エーゲ海 リゾート エーゲ海 世界遺産 世界遺産のDVD 旅行 ヨーロッパ旅行 ヨーロッパのお城 
 
 
 
フリーエリア
 
おすすめ世界遺産DVD
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。