世界遺産 
モロッコ王国の世界遺産 【アイット-ベン-ハドゥの集落】 - 世界遺産めぐり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
世界遺産の紹介 モロッコ王国、マリ共和国の世界遺産、アルジェリア、ウガンダ、エジプト、エチオピアの世界遺産 
 
 
 
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --:-- | スポンサー広告 | Top
 
 
 
 

モロッコ王国の世界遺産 【アイット-ベン-ハドゥの集落】



---モロッコ王国の世界遺産 NO3---
                             【モロッコ王国の世界遺産】 一覧表に戻る

【アイット-ベン-ハドゥの集落】 
アイット・ベン・ハドゥは、モロッコ王国の都市ワルザザート近郊の集落。
荒れ果てた大地に点在するオアシスに、先住民ベルベル人が築いた要塞村が
1000以上も残されています。
日干しレンガで要塞化された集落が点在。
隊商交易の中継地として栄えたこの地にはカスバと呼ばれる邸宅が数多く建築され、
中でも特に有力であったハドゥ一族が築いたのがアイット・ベン・ハドゥの集落です。
アイット・ベン・ハドゥは約500年前に築かれた村で、現在も人が住んでいます。
家には電気や水道はありません。
またこの地域はハリウッド映画の撮影地としても有名。
映画『グラディエーター』のロケ地。
1987年に世界遺産に登録。
                             【モロッコ王国の世界遺産】 一覧表に戻る

---モロッコ王国の世界遺産 NO3---
スポンサーサイト
 
 
 
Comment
 
 
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
Trackback
 
 
 
http://sekaiisan001.blog50.fc2.com/tb.php/4-226eb0fb
 
 
 
フリーエリア
 
おすすめ世界遺産DVD
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。